2016/09/25

大相撲のお話・・・九月場所を観戦しました

9月は連日の雨・雨・雨、やっと今日太陽が顔を出してくれている鎌倉山です。
朝夕の寒暖差も出てきて、いよいよ秋ですね。
皆さま体調崩されていないでしょうか?



さて突然ですが、今日はお相撲のお話です。


実はティームセブンジャパンには相撲ファンが数名・・・
2ヶ月に一度、15日間の本場所が楽しみなのです。


現在東京・両国国技館で九月場所が行われています。
早くも昨日14日目で大関 豪栄道関が初優勝を決めました。

今年初場所で琴奨菊関が日本出身力士が10年振りに優勝したり、稀勢の里関に綱取りの期待がかかったり・・・
現在横綱をモンゴル出身力士で固めている中、日本出身力士にも注目が集まっています。

今、大相撲から目が離せないのです!!
かく言うわたしも一生懸命応援しだしたのは今年に入ってからなのですが・・・



そして今回念願叶い、観戦チケットを入手し、お店のお休みに観戦に行ってきました!

念願の初観戦、マス席で!

カラフルなのぼりが大相撲らしい!

平日昼間ですが老若男女大勢の方が来ています


わたしが到着したのは12時過ぎ。

土俵では朝から、序ノ口と呼ばれる幕下力士の取り組みから行われ、一日中観戦することができるのです。


この時間は空席ばかり
中には熱心に掛け声を掛け応援する人も


十両・幕内の取り組みが始まるのは午後2時以降。
その間に席でお弁当を食べたり、館内を散策します。

お弁当は幕の内弁当や国技館名物焼き鳥など種類が様々で、中には横綱・大関にちなんだお弁当もあり、大変人気のようです。
売店に行った時には力士弁当はほぼ売り切れ、この日は大会4日目で唯一無敗の豪栄道関のお弁当だけが残っていたのです!

わたしは応援の意味も込めて豪栄道弁当をチョイス。
今場所優勝力士のお弁当だとは、この時はまだ知らない・・・

牛肉好きで大阪出身の豪栄道関にちなんで
焼肉と串カツの入ったボリューム満点のお弁当でした

そうしているうちに場内も人で埋め尽くされ、熱気ある取り組みが始まります。

この日ももちろん「満員御礼」
大きなカメラを手に熱心に撮影するマテー社長
熱戦が続き、地響きのような歓声があがることも!
取り組みごとにあたたかい応援と拍手が送られます。

午後6時、全ての取り組みと弓取式が終わり、一日が終了します。

様々な世代の人が一緒になってひとつの土俵に向かって戦う2人の力士を応援するという雰囲気がとても新鮮で面白いものでした。
全力で戦う力士の皆さんは素敵でした!

今まで相撲に興味がなかった方でも、この雰囲気を味わっていただくのはお勧めです。
一度国技館に足を運んでみてはいかがでしょうか?



2016/09/11

magicfeltの羊たち②

9月もあっという間に数日がすぎ、そろそろ暖かいものが恋しくなってきました。
優しいコロンとしたフォルムのmagicfeltは、見つめていると心もほんわか癒してくれます。


ゴットランドシープのmagicfelt


magicfeltの7種類ある希少種の羊達。それぞれを良く知れば、もっともっと愛着が持てるハズ・・・
今回はスウェーデン生まれの「gotlandsheafゴットランドシープ」をご紹介します!


立派な角


スウェーデン最大の島ゴットランド島の羊は、雄雌ともに持つ、大きな力強い角が大変特徴的です。
その艶やかなシルバーやダークグレーの美しい毛並は、しっとりと柔らかく、シルクのようと評されており、
全世界に生息する羊の頭数の約0.007%、約9000頭しか生息しないため、希少価値の高いウールです。
毛の1本1本が太く、くりくりと縮れているため、通常のウール以上の暖かさを持っています。
古くはバイキングがこのゴットランドシープの羊毛と毛皮を使い、生計を立てていました。



美しいグレーの巻き毛



ところで、この羊たちが生息するゴットランド島、バルト海に浮かぶそれはそれは美しい場所なのです。
中心地ヴィスビューの旧市街地は、13世紀から14世紀の間バイキングの拠点であった名残である
城壁や同時代の商人の住まいが世界遺産にもなっています。
オレンジ色の屋根と白い壁が印象的ですが、映画「魔女の宅急便」のモデルにもなった場所です。




ヴィスビューの街並み




街のいたるところに、ゴットランド羊のオブジェも配置され、
ゴットランド羊の羊毛を使ったお土産品も名物としてもたくさん売られているようです。

ゴットランド島の人々は祖先から受け継がれた町並みや歴史を愛し、自然と共存して、
質素ながらも豊かな生活を送っています。

羊達は厳しい冬を越し、春には子羊を産み、海からの風をうけながら夏はゆったり森の中で
草をはんで育ちます。昔のままの飼育法で、愛情をたっぷり受けて育つ羊だからこそ、
その羊毛はとても美しいのですね。





2016/08/31

bedfitterの敬老の日ギフト

いつまでも元気でいて欲しい大切な人に、自然素材の贈り物を

敬老の日が近づいてきましたね
何を贈ったら喜んでもらえるかな?
毎年ちょっとした悩みですね

 ベッドフィッターでは、使うひとに心地よい自然素材のギフトを集めました

【ルームシューズ】




これから冬に向かう季節のなかで、足元の保温は欠かせません。
当ブログにも度々登場する、ベッドフィッターのベストセラー商品マジックフェルトのルームシューズは暖かく、軽く、通気性が抜群です。
敬老の日の贈り物にはまさにぴったりです。
様々なカラーやサイズのご用意しています。
11500円〜(税抜き)


【オーガニックコットンの衣類】



ガーゼパジャマ
とても柔らかく粗めのガーゼで通気性が良いうえに、暖か。
寒い日はいちばん上までボタンを留めれば、首までしっかり温めてくれます。
21000円(税抜き)

おやすみ靴下
おやすみの時にお薦めの、足首を締め付けない暖かい靴下
ルーズタイプなので、楽に脱着出来ます。
内側は厚手のパイルで弾力があり、ルームソックスにも最適です。
他にもたくさんオーガニックコットンの衣類が揃っています。
1200円(税抜き)


【セルロースのペンダントルーペ】





フレームの産地として有名な福井県鯖江の職人が一点一点丁寧に仕上げています。
セルロースは木の繊維などを原料とした自然素材。軽くてしなやか、傷が付きにくいのも特徴です。
首から掛けておいて、お買い物のときや、鉢のお花の観察にもさっと使えます。
たくさんの色とデザインからお選び下さい。
6500円(税抜き)


【国産絹のおやすみ手袋と靴下】





皮膚との親和性が高く、人の肌にもっとも近い繊維と言われる絹
その主成分『フェブロイン』が細胞の再生を促す働きにも注目が集まっています。
手の甲や踵などの角質ケアに、ひと晩付けて眠った後のしっとり感が違います。
保温力と通気性にも優れ、暖かいのに蒸れない。快適な睡眠環境を作ってくれます。
手袋3500円(税抜き)
靴下5000円(税抜き)


今回後初回した以外にも、敬老の日ギフトにぴったりな、自然素材の品物が揃っています。
敬老のひギフトに迷ったら、是非bedfitterへ。

ご来店をお待ちしております。

2016/08/30

羊毛と再生コットンで作られたAntonello アントネッロのバッグ

アントネッロに注文をかけたのは今年のはじめだったでしょうか。
私たちも入荷を心待ちにしていたバッグたちがやっと入荷してきました。

アントネッロは、イタリアのサルディニア島にルーツを持つ、イギリスのバッグレーベルです。
使われる生地を織り上げるのは島の女性たち。数百年の歴史を持つ伝統的な家内工業です。
島に自生する植物を使って染色したオーガニックウールと、再生コットンを使って丹念に織り上げられてゆきます。

実際に手にとってみると、心地よい手触りと程よい重み。
密に織り上げられた生地から、手仕事で費やした時間が、質感として伝わってくるようです。

持ち手を除いた本体部分はA3より若干小さなサイジングです
39000yen〜(税抜き)






















モダンとフォークロアが溶け合い紡ぎ出された、新しい感覚を
是非店頭でお手にとってご覧ください。

2016/08/28

早くも秋の気配・・・


8月ももうすぐ終わりに近づき、軽井沢ではひんやりした空気を感じるようになりました。
biosite店の周りの栗の木は実をつけ始め、秋の訪れを感じる今日この頃です。


栗の実がたくさん

これから茶色くなってゆくのが楽しみではありますが、グリーンも色鮮やかで綺麗ですね。





落ちてしまった実を集めて店内にも飾ってみようと思います。




あれ、似たようなトゲトゲの持ち主が・・・

左奥 ハリネズミシューズクリーニング 9,500 yen (税抜)
右手前 ハリネズミ ドアストッパー 5,000 yen (税抜)


こちらも最近お店に仲間入りしました、ドイツ レデッカー社の可愛いハリネズミの
シューズクリーニング(泥落とし)とドアストッパーがお出迎えです。
まるでハリネズミの親子のような。
トゲトゲはヤシ、身体はブナの木で出来ています。

家具、寝具はもちろんのこと、小物も充実してきました。
秋の散策がてら、ぜひbiosite店へお立ち寄りくださいませ♪











2016/08/19

マテーさんのグルテンフリーお料理教室

長らくお休みをいただきましたbedfitter鎌倉山、昨日より営業しております。
軽井沢に比べ、やはりこちらは蒸し暑いですね!
皆さま体調崩されないようお気を付けください。


さて突然ですが、「グルテンフリー」という言葉、ご存知ですか?


グルテンとは小麦や大麦、ライ麦などの穀物から生成されるたんぱく質の一種です。
パンやケーキなどの生地の組織を繋ぐ役割をする成分で、生地が膨らんだ状態を保ってくれます。

ふんわりした食感で病みつきになるようなグルテンを含む食品、
しかしグルテンに対する免疫反応により小腸に炎症を起こし栄養分を吸収することが出来ず、
消化不良・腹痛・頭痛を引き起こしてしまう健康被害が、主に欧米を中心に増えています。
このような症状は「小麦アレルギー」とは異なるものなので、
パンやパスタなどに原因があると気づく人は多くありませんでした。


そんな中、テニスのノバク・ジョコビッチ選手がそうした自身の経験に基づいて
グルテンを摂取しない「グルテンフリー食事法」に関する本を出版して話題になるなど、
「グルテンフリー」に人々の関心が集まっています。
ジョコビッチ選手はこの食事法を実践して、体調が良くなるだけでなく、
テニスの成績も格段に上がったそうです。


もちろん、すべての方がこのような症状があるというわけではないのですが、
マテー社長をはじめスタッフの間でもグルテンフリー食事法を実践して
「偏頭痛が改善された」「体重の減量に成功した」などの声があがっており、
とても体調が良いそうなのです。

何にでもこだわりを貫くマテー社長、このグルテンフリーに関してもかなりの徹底ぶりで、
自身でグルテンフリーのパンのレシピを考案。

小麦粉0 「そば粉パン」です!!


そば粉100%って・・・どんなパン?!と思われるかもしれません。
しかしこれが、そばの風味豊かでしっかりもちっとした食感が、とっってもおいしいのです!


そこで!
軽井沢滞在中に、そのレシピを教えてもらうべく、「マテーさんのグルテンフリーお料理教室」をお願いしました。

※軽井沢店でのミーティング後、22時過ぎから始まるお料理教室・・・翌朝の朝食のため!!




使う材料は100%のそば粉や放牧牛の乳製品など、厳選したもの


毎週のように作っているそば粉パン、手際よく工程が進みます

イーストやベーキングパウダーは使わず、
重曹・ヨーグルト・炭酸水で膨らませます

今回はドライフルーツとココナッツシュガー入りの甘いパン

カラフルでおいしそう!

寝かせることなくすぐにオーブンへ

良い色!おいしそうに焼けました!

この他にもキャラウェイとお塩で食事に合いやすい味にしたり、好みのナッツを入れたり、
様々なアレンジができます。

発酵させる時間などかけませんので、以外にも手軽にできるそば粉パン、
ご興味ある方はグルテンフリー食事法の第一歩として、いかがでしょうか?

2016/08/18

oyuna オユーナのカシミアストールが追加入荷しました

日中はまだまだ夏の日差しですが
夜ともなると、セミの声が秋の虫に少しづつ変わっています
軽井沢の夏はほんとに短いんです
あと一か月もすれば、季節ががらっと変わっていそうです


先日もブログでご紹介しました、オユーナの新作が入荷しています


今回はカシミアストールとニットキャップと手袋
すべてカシミア100%
どれもずっとさわっていたくなるような、上質感に溢れています



 黄色とベージュのツートーン 46000yen
手袋 14500yen(税別)


実はこちらのロイヤルブルーのツートーンは、
お得意様が一目ぼれされてご購入下さいました。
全て1点づつの入荷ですので、気になる商品がございましたら、是非お問い合わせ下さい

 ロイヤルブルーとチャコールのツートーン 
グリーン
ともに46000yen (税別)



ミックスカラ―がかわいいキャップです
手袋は中指に毛糸のリングがついています


手袋 14500yen
キャップ 18000yen (税抜)



こちらはローゲージでふんわりと織り上げられています
温かみのあるオレンジとベージュのリバーシブル


55000yen (税別)




スタッフにいちばん人気のシャギーストール
裏はシャギーになっていないので、どの面を使うかでアレンジがききます

42000yen (税抜)


今回紹介出来ていないカラーもたくさん入荷していますので
是非店頭でご覧下さい
このカシミアは癖になりますよ♪